日本衛生学会 The Japanese Society for Hygiene

学会運営・対外業務・理事会関連業務等【事務局】
〒606-8501
京都市左京区吉田近衛町
京都大学大学院医学研究科
環境衛生学分野
TEL : 075-753-4456
FAX : 075-753-4458
e-mail : eisei_office@nacos.com
登録・会費・雑誌発送・会計に関するお問い合わせ【事務支局】
〒602-8048
京都市上京区下立売通小川東入ル
中西印刷株式会社
学会フォーラム内
TEL : 075-415-3661
FAX : 075-415-3662
e-mail : jsh@nacos.com
【会費振込先(郵便振替)】
00990-5-84512 日本衛生学会
論文投稿関係
【EHPM】
BioMed Centralカスタマーサービス
(日本語対応可能)
TEL : 03-4533-8238
e-mail : japan@biomedcentral.com

【日本衛生学雑誌編集事務局】
e-mail : editorial_office@nacos.com
 
 
トップページ > 活動 > > 学会賞

学会賞

  

学会賞の応募について

2017(平成29)年度日本衛生学会 学会賞受賞候補者がありましたら、下記選考規定によってご推薦ください。
多くの皆様のご応募をお待ちしております。
学会賞の応募期間は、2017(平成29)年7月15日~8月31日となります。
期間中に、日本衛生学会事務局までご提出ください。

 

問合せ先・申請書送付先:

一般社団法人日本衛生学会事務局

〒606-8501京都市左京区吉田近衛町
京都大学大学院医学研究科 環境衛生学分野
TEL : 075-753-4456 FAX : 075-753-4458
E-mail : eisei_office@nacos.com

 

学会賞の選考規程

学会賞受賞者

年度 受賞者
2016

(平成28)年度
(第19回)

加藤 貴彦
熊本大学大学院生命科学研究部 公衆衛生学
環境・人の多様性と健康障害
2015

(平成27)年度
(第18回)

柳澤 裕之
東京慈恵会医科大学 環境保健医学講座
 中毒学と公衆栄養学を基盤とした予防/健康科学の構築と臨床医学への応用
2014

(平成26)年度
(第17回)

 

大槻 剛巳
川崎医科大学衛生学教室
環境からの健康影響:繊維状粒子状物質の免疫影響と、健康増進環境の構築
2013

(平成25)年度
(第16回)

那須 民江
中部大学生命健康科学部
環境と健康の調和
~衛生学におけるリスク評価のための研究の重要性~
2012

(平成24)年度
(第15回)

矢野 栄二
帝京大学医学部 衛生学公衆衛生学講座
粉じんや石綿の健康影響についての衛生学的研究
2011

(平成23)年度
(第14回)

岸 玲子
北海道大学
出生コーホート研究による次世代影響解明など生涯を通じた人々の健康増進のための環境疫学研究
2010

(平成22)年度
(第13回)

車谷 典男
奈良県立医科大学 地域健康医学講座
アスベストなどの有害要因による健康被害に関する疫学研究
2009

(平成21)年度
(第12回)

遠山 千春
東京大学大学院医学系研究科疾患生命工学センター
環境化学物質の健康影響とその毒性発現メカニズムの解明に関する研究
2008

(平成20)年度
(第11回)

小泉 昭夫
京都大学大学院医学研究科(環境衛生学分野)
フィールド遺伝疫学調査による予防医学の展開
2007

(平成19)年度
(第10回)

酒井 敏行
京都府立医科大学 保健予防医学(予防医学部門)
発癌分子を標的とした合理的癌予防法の基礎的研究
2006

(平成18)年度
(第9回)

相澤 好治
北里大学医学部 衛生公衆衛生学
磁界測定法による化学物質の有害性評価
2005

(平成17)年度
(第8回)

佐藤 洋
東北大学医学部 社会医学講座 環境保健医学分野
私の水銀中毒学 有害化学物質の胎児期曝露の影響:
Behavioral Teratologyからのアプローチ
2004

(平成16)年度
(第7回)

高野 健人
東京医科歯科大学大学院 国際健康開発学講座 健康推進医学分野
都市の社会医学:環境衛生学的アプローチ
2003

(平成15)年度
(第6回)

吉村 健清
産業医科大学 産業生態科学研究所 臨床疫学教室
フィールド調査から学ぶもの
2002

(平成14)年度
(第5回)

鏡森 定信
富山医科薬科大学医学部 保健医学講座
健康・福祉増進施策に係る社会医学的研究
2001

(平成13)年度
(第4回)

山本 正治
新潟大学大学院 医歯学総合研究科 地域予防医学
胆道がんの成因に関する疫学的研究
2000

(平成12)年度
(第3回)

川西 正祐
三重大学医学部 衛生学
環境因子による遺伝子損傷および発癌性予知に関する研究
1999

(平成11)年度
(第2回)

能川 浩二
千葉大学医学部 衛生学
イタイイタイ病ならびに環境カドミウム汚染による人体影響に関する研究
田中 平三
東京医科歯科大学 難治疾患研究所
わが国の地域集団における循環器疾患の衛生学的研究
1998

(平成10)年度
(第1回)

森本 兼曩
大阪大学大学院医学系研究科 社会環境医学講座環境医学
ライフスタイルと健康