日本衛生学会 The Japanese Society for Hygiene

事務局
〒602-8048
京都市上京区下立売通小川東入ル
中西印刷株式会社
TEL : 075-415-3661
FAX : 075-415-3662
e-mail : jsh@nacos.com
【会費振込先(郵便振替)】
00990-5-84512
一般社団法人日本衛生学会
論文投稿関係
【EHPM】
Springer Nature
Global Open Research Support Team
(英語にてお問い合せください)
e-mail : ORSupport@springernature.com

【日本衛生学雑誌編集事務局】
e-mail : editorial_office@nacos.com
 
 
トップページ > 「衛生学エキスパート」に関するQ&A

「衛生学エキスパート」に関するQ&A

Q1. 「衛生学エキスパート」になるメリットは何ですか。

A1. 衛生学分野の研究者・実践者としての自己研鑽による衛生学全体の向上に繋がります。また、就職や昇任等においてご活用いただけます。

Q2.日本衛生学会編集委員会への応募を検討していますが、衛生学エキスパートでなければなれないのでしょうか。

A2. 必須ではありませんが、衛生学エキスパートであることが望ましいと考えます。

Q3. 学生の頃から日本衛生学会の会員でした。衛生学エキスパート申請の際の会員歴に含めることはできますか。

A3. 申請時点で5年以上の一般会員歴を有することが条件となっています。一般会員になってからの会員歴で申請してください。

Q4. 過去に日本衛生学会の会員でしたが、一度退会して、また入会しました。会員歴5年以上の条件には、過去の会員歴も加算できますか。

A4.  加算できます。ただし、会員データベースに記録が保存されていない2001年12月以前の会員歴は、学術総会での筆頭発表(学歴から学生期間でないこと)など会員であったことが十分類推できるものをその根拠資料としてお示しください。

Q5. ポイント規定表「1. 日本衛生学会学術総会への参加」は、自己申告でしょうか。

A5. 第90回学術総会(2020年3月)までの参加については、自己申告でお願いします。申告後、過去の参加登録状況を事務局で確認します。申告前の個別の調査はいたしませんのでご自身の記録に基づき申告してください。第91回学術総会(2021年3月)以降については、QRコードで管理します。会場での登録方法は、別途ご案内いたします。

Q6. ポイント規定表「4. 5.  日本衛生学会学術総会時の指定シンポジウム、教育講演、セミナー等指定セッション」は、具体的にはどのシンポジウム・セッションを指しますか?

A6. 初回は認定できませんので、加算対象外とします。今後日本衛生学会学術総会で指定していく予定です。

Q7.  ポイント規定表「11. EHPM査読」および「12.日本衛生学雑誌査読」の根拠資料はどのようなものですか。

A7. 査読結果を受理したというメールとなります。ただし、1論文につき1回のポイント加算となり、同じ論文で複数回繰り返し査読を行った場合は1回とみなします。

Q8. ポイント規定表「18. 社会医学系専門医協会 基本プログラムのうち環境・産業保健の7コマ」とはなんですか?

A8.  社会医学系専門医が習得すべき専門知識の一つです。基本プログラムとして「公衆衛生総論」「保健医療政策」「疫学・医療統計学」「行動科学」「組織経営・管理」「健康危機管理」「産業・環境保健」があります。社会医学系専門研修プログラムの専攻医になると、「産業・環境保健」7コマをe-learningで学ぶ必要があります。社会医学系専門医協会HPを参考にしてください。

Q9. ポイント規定表「19. 公衆衛生学修士相当の学位を取得、または修了している」の、「公衆衛生学修士相当」とは具体的にどのようなものを指しますか?

A9. 海外・国内の公衆衛生学修士(Master of Public Health)および公衆衛生学に関連する修士号(MSc in Epidemiology)などを想定しています。

Q10. 多くの活動をしているので、200ポイントをはるかに超えるポイントを持っています。全てを記載する必要がありますか?

A10. どこまで記載されるかは申請者のお考えにお任せします。審査する場合、200ポイントあると認められた場合、衛生学エキスパートとして認定させていただきます。

Q11. 認定証はいつ頃届きますか。

A11. 衛生学エキスパート資格の発効は2021年1月1日ですので、2021年1月中を目途にお届けしたいと考えております。

Q12. 衛生学エキスパート制度に関する問い合わせ先はどちらになりますか。

A12. 日本衛生学会事務局(jsh@nacos.com)となります。お問い合わせされる際は、できるだけメールでお知らせください。